早くもインフルエンザが流行!今からできる予防法

こんにちは!トレーナーの橘 さちです。

 

今年もあっという間に9月の後半。

これから秋の紅葉を楽しみに!なんて言っているうちにインフルエンザが流行し始めているというニュースが目に入ってきました。

今年の夏は、台風などの災害で被災されている方々が今も日常に戻れていないのに…。

そんな中でのインフルエンザ流行です。

今回、たまたま災害から免れた地域に住んでいる私たちができることは、今からしっかり予防をして流行を拡大させないこと!だと思います。

まずは、バランスの摂れた食事、睡眠、手洗いうがい、適度な水分補給は基本ですが、『医師のインフルエンザ予防』という記事に《手を洗うときに顔も一緒に洗うこと》が推奨されていました。

(テレビの実験で、手に付いたインフルエンザウイルスが帰宅するまでにどのくらい広がるかという映像を観ましたが、確かに顔にも付いていましたね。)

まだインフルエンザに感染していない方は、今までの予防に《顔洗い》をプラスして最大限の予防をしていきましょう。

もうインフルエンザに感染してしまった…という方は、体力回復のためにも水分はこまめに補給してくださいね!

 

 

 

さて、寒暖差が出てきているので肩甲骨周りが固まりやすくなってきます。

この部分が固まってきてしまうと肩こりや頭痛などの症状がでやすくなりますので、今から少しずつ身体を動かしていきましょう。

 

今の時期にオススメの運動は…。

ポイントは手のひらを耳の後ろの位置で動かせるように!(痛みのある方は無理をしないようにしてくださいね)
この動きは、かべに背中を付けて行ったりあおむけに寝て行うと少し負荷が軽くなりますが、両手指をかべや床にふれている状態で動かせると肩甲骨周りがほぐれてきます。
猫背になり始めている方は、最初なかなか指がつかないと思いますが、毎日少しずつ続けてもらえると肩周りの動きがスムーズになり、季節の変わり目に乱れやすい自律神経も整いやすくなりますので隙間時間にぜひ取り入れてみてくださいね







お知らせ

今月から【ぱど】という新聞に募集記事が掲載されています。


このブログを読んで頂いた方の中から先着3名様の無料パーソナル体験を募集いたします!
(初めての方1回限り)

※肩こりや腰痛を繰り返している方
※股関節症などの痛みでジムに通えない方
※更年期症状で倦怠感が強く出ている方
※運動はしたいけど何をやっていいのかわからない方
など、思い当たる方は一度ご相談ください。



先着順になりますので、興味を持たれた方はお早めにお電話(03-5638-8088)かHPからお申し込み下さいね。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 5月12日 ウォーキングイベント開催しました!楽しかったです…

  2. 「片麻痺者の自主トレ 上肢の硬さを自分で緩める方法はないです…

  3. まだまだ残暑!こまめに水分補給をしてくださいね。

  4. 血圧高めの方へ!熱中症対策の注意点

  5. 季節の変わり目にオススメする運動

  6. なかなかやめられない軸を歪めるクセ…どうしますか?

【スマホ用WillLaboアプリ】

ダウンロードはこちらのQRコードから

qrcode